新!Fascia 筋膜リリーステクニック TERA BLADE テラブレード習得セミナー

  • 自分が理想とする治療がしたくて独立したのに、いざ開業してみると
    思うように治すことができない
  • 治すことはできるが、時間がかかってしまう
  • 他の治療院との差別化ができず、集客がうまくいかない…
  • 単価が安く回転率も低いので、忙しいばかりで思ったほど売上が上がらない
  • その結果「こんなはずじゃなかった。まだまだ自分はこんなもんじゃない!」と思うことがある…

もし、あなたがこんなことで悩んでいるなら、このセミナーはあなたのためのものです。なぜなら、これからご紹介する”ある特殊なツール”を使うことで、あなたの技術レベルや評判をもう一段階引き上げ、お客様に満足していただきながら高単価&高回転率の治療院を目指せるからです。

少し詳しくお話しさせてください、、、

すべてをワンストップで
叶えてくれる治療院

つゆき治療院院長 / 株式会社AscenDant代表取締役

露木 俊治

私の名前は露木俊治。東京の麹町で「つゆき治療院」の院長を務めています。アスリート専門の治療家として独立して20年。その間、日本チャンピオン20名以上、オリンピック選手も輩出してきました。

結果がすべてのアスリートの世界で選ばれ続けた技術を一般の方にも応用することで、ケガ、痛み、疲労、美容など「すべてをワンストップで叶えてくれる治療院」として評判を呼び、今までに10万人以上のお客様の治療を行ってきました。

そんなこともあり、様々なセミナーに講師として呼ばれる機会が増え、今までに3万人近くの治療家の指導をしてきました。

仕事柄、私は様々な治療家の相談に乗ることが多いのですが、実は心身ともに最も疲弊しているのが、独立して一人で治療院を経営している”一人治療家”です。

心身ともに疲弊する
”一人治療家”

というのも、独立前の治療家の多くは、それなりの技術力を身につけ、スタッフとして一通りの仕事もできるようになっているので、治療家としての自信もある程度あります。そうなると今度は、勤めている治療院の方針や院長に対して不満を抱き始めます。

「自分だったらこうするのに」
「もっとこうしてあげたら早く治るはずなのに」

やがて、売上ばかりを追い求める院の方針と合わず、「自分のやり方でもっと多くのお客様を救ってあげたい」と思って独立する治療家は少なくありません。

ところが、ことはそううまくは運びません。

「こんなことなら、独立
しなければよかった…」

いざ独立して一人でやってみても、なかなか思うようにお客様を治せなかったり、治せたとしても時間がかかってしまい、なかなか売上があがりません。

単価を上げたくても、今はまだ、それだけの評判があるわけでもなく、他の治療院との差別化もできないので「今来てくれているお客様が来なくなってしまうのでは!?」という不安から値上げに踏み切ることができません。

やりたいことをやれているけど、思ったように治せないし思ったほど売上も上がらない。当然、収入は独立前よりも良くなったけど、思い描いていた理想の収入には程遠かったりします。

その結果、お客様を救うために独立したのに、いつの間にか自分も売上ばかりを追い求める治療家になっていることに気づいて愕然とするのです。

自分の技術レベルと評判を
もう一段階引き上げたい。
しかも、十分な売上を
確保しながら…

私は、一人治療家が抱えるこの問題を解決すべく研究を進め、試行錯誤を繰り返しました。ある方法は失敗し、またある方法は一定の効果は上げられたもののあくまで一部の治療家にしか使えず、大きなブレイクスルーにはつながりませんでした。

しかし、この問題を根本的に解決する方法をとうとう発見しました。

ある医療機器メーカーの社長さんと偶然お会いしたときに、自分の想いや構想をぶつけたところ、それらを解決できるかもしれないメーカーさんをご紹介くださったのです。そしてそこからアイデアを出して約1年。ついに形になりました。

それが
「テラブレード」という

即効性に優れた
新感覚の
ツールです

TERA BLADE

私はこのテラブレードを使って実際にお客様に施術をしてみました。すると、テラブレードで患部を少しの力で擦るだけなのにもかかわらず、十分な変化をもたらすことができたのです。

  • 膝がすごくつらかったけど、こすっただけなのに動かしやすくなってビックリ!
  • 手でやってもらったときはすごく痛かったけど、これは気持ちいい。リラックスできる。
  • これを使っているとケガをしているところの痛みが全然違う

といった声を続々といただくようになりました。でも、それだけではありません。テラブレードには他にも様々なメリットがあるのです。

テラブレードを使うことで得られる10のメリット

メリット01. 即効性が期待できる

まず、テラブレードを使うことで、短時間の施術で、すぐに変化をもたらすことが期待できます。

その結果、より多くのお客様を診ることが可能になるだけでなく、今までと同じ施術時間内でできることが増えるので、より確実に症状を改善しやすくなります。

メリット02. 高い効果性が
期待できる

テラブレードは痛みや動きの改善を簡単にもたらす可能性があります。また、効果の持続性が高く、長時間・長期間の効果が期待できます。

メリット03. 幅広い症状に
対応できる

テラブレードは幅広い症状に対応します。

例えば、打撲、急性炎症、むくみ、腫脹の除去、筋硬結、関節可動域、筋緊張、血流量、細胞の正常化、体温、冷え、コリ、炎症、老廃物の排出などの改善が期待できるだけでなく、マッサージ効果やストレッチ効果も期待できます。

メリット04. 痛みがなく、
違和感が少ない

テラブレードは金属ではなく、ある特殊な材料を使っているのですが、その“滑らかな質感”と”熱伝導率”がずば抜けて高く、肌にすぐに馴染むので、ツールを使っていることが気づかれないくらい金属と違って触れられた時の痛みや違和感がほとんどありません。

メリット05. 温度による
使い分けができる

テラブレードの高い熱伝導率を利用し、温めたり冷やしたりすることで、急性期から慢性期まで幅広く使用できます。

また、温めて使用することで、より高いリラックス効果が期待できます。

メリット06. 服の上からでも
使用できる

これまでのツールは肌に直接使用するもののみでしたが、テラブレードは服の上から十分に効果が出せるので、場所を選ばずいつでもどこでも使用することができます。また服の上から施術できることによって、女性の患者さんなどのデリケートな部位(胸部、鼡径部)への施術がしやすくなります。

メリット07. 施術者の負担の
軽減が期待できる

これまでの施術のほとんどは手技によるものでしたが、テラブレードはツールが軽い上に、手にフィットし持ちやすい形状になっているため、弱い力でも十分変化を出すことができます。そのため、効果を出しつつも、治療する側の負担を軽くすることが期待できます。

メリット08. 単価や売上の
アップが期待できる

1時間あたりに対応できるお客様の数が増えれば、当然それだけ売上も上がることになります。もちろん、施術に満足するお客様が増えれば評判もよくなって、単価アップもしやすくなるでしょう。

実際、私のクライアントのある治療院は、テラブレードを使うことで15分の施術で3,000円という高単価でもお客様が押し寄せ、わずか1ヶ月弱で100人ものお客様を施術したそうです。

メリット09. 誰でも簡単に
使うことができる

これだけのメリットがありながら、テラブレードの使い方はとても簡単で、患部に少しの力で擦るだけでOKです。施術者の感覚や技術レベルに依存することなく、誰でも短期間で使い方を習得することができます。

メリット10. 事業の拡大や
多店舗展開を目指せる

さらに、もしあなたが将来的にスタッフを雇って事業をより大きくしたいと思われるなら、その場合もテラブレードはお役に立てます。

というのも、誰でも短時間で習得できて同じような結果を出すことができれば、スタッフの研修にかかる時間やコストを大幅に削減することが期待できるからです。

安心して施術をスタッフに任せることができるので、あなたは院長としての仕事に専念できますし、多店舗展開を目指すことだって可能になります。もちろん、働く時間を減らして自由な時間を増やすこともできるでしょう。

ここまで聞いていただいて分かる通り、とても優れたツールを開発することができました。要は、テラブレードを使えば、あなたの技術レベルや評判をもう一段階引き上げ、お客様に満足していただきながら高単価&高回転率の治療院を目指せるということです。

では、なぜ、テラブレードはそんなに効果があるのか?それには大きく分けて3つの理由があります。そして、この3つの理由が、他の一般的なツールとの大きな違いを生み出しているのです。

テラブレードに隠された
3つの秘密

秘密1皮膚と筋外膜の癒着を改善する
「新!Fascia 筋膜リリーステクニック」

人間の身体は大きく分けて3つの層から成り立っています。それが、皮膚の層、筋肉の層、骨の層です。

筋肉が収縮をする場合、皮膚の層と筋肉の層が逆走することで関節が動きます。ところが、皮膚と筋肉が癒着すると筋肉の動きや関節の動きが制限されてしまいます。これを「滑走不全」と言いますが、この制限によって痛みや痺れが発生したり、関節の可動域が低下してしまうのです。

でも、これは逆に言えば癒着部位をリリースすることで痛みや動きの改善が期待できるとも言えます。

テラブレードはその特殊な材質と形状によって、一般的な手技では難しかった皮膚と筋肉の層にもアプローチ。結果として、血行障害、静脈瘤、浮腫、痛み、シビレ、筋力低下、関節可動域の低下などに対処することが可能になるのです。

秘密2身体の細胞にまで働きかけるテラヘルツ波

最大の秘密は材質にあります。テラブレードは純度99.9999%のテラ鉱石をひとつひとつ職人が手作業で削り出して作っていますが、このテラ鉱石が放っているのがテラヘルツ波です。

別名「超遠赤外線」とも「生育光線」とも呼ばれ、遠赤外線よりも肌の奥深くや身体の内部にまで浸透すると言われています。

そして、テラヘルツ波が細胞に働きかけることで、損傷した細胞や衰えた細胞の復元力が増すと言われています。その結果、細胞の活性化による血流改善など、優れた働きが評価されているのです。

秘密3様々な患部にアプローチできる特殊な形状

テラブレードはコンパクトで持ち歩きができるというのがひとつのメリットですが、実はその形状にも秘密があります。

一見特殊な形をしていますが、この形状はあらゆる患部に対応できるように綿密に設計されています。その結果、テラブレードひとつで、下腿、足関節、殿部、腰背部、肩、頚部など、全身の様々な患部の形状に合わせて、深い部分にまでアプローチすることができるのです。

しかも、表面がとてもなめらかなので、皮膚を傷つけることもありません。

テラブレードの使い方を
1日でマスターする方法

お伝えしてきた通り、テラブレードは誰でも使えて、しかも再現性の高いツールです。とはいえ、ツールだけあればすぐに使えるかといえば、さすがにそうはいきません。症状や部位によって様々な使い方やコツがあります。

そこで、テラブレードの使い方を1日でマスターするためのセミナーを開催することにしました。それが『テラブレード習得セミナー』です。

新!Fascia
筋膜リリーステクニック

テラブレード
習得セミナー

『テラブレード習得セミナー』では、テラブレードを使った疼痛への効果的なアプローチから日々のコンディショニングまで幅広くアプローチする方法を学び、そして実践できるようになることを目的としています。

本講座は3部構成で成り立っています。通常のセミナーでは、座学や使用方法の解説時間が発生しますが、このパートをすべて動画にし、セミナー開催前にお送りしています。

事前に動画を視聴することで、、、

  • 1何度も視聴することで理解を深めることができます。
  • 2講師や受講生同士の対面する時間を減らし、感染リスクを抑えることができます。
  • 3セミナー当日は実技を集中的に学べます。

また、『テラブレード習得セミナー』は対面セミナーとオンラインセミナー(2020年6月よりスタート)の両方を開催しています。対面はもちろん、オンラインでもしっかりと学べる内容になっております。その内容を少し詳しくご紹介しましょう。

TERA BLADE テラブレード習得セミナー

パート1講義(動画)

テラブレードの威力を100%引き出すためには、まずテラブレードの特性について十分に理解しておく必要があります。これまでテラブレードの特徴やメリットについては簡単にお伝えしましたが、正直に言ってテラブレードのすべてをこのページだけで語るのには限界があります。

パート1の講義セッションでは、テラブレードとはどのようなツールなのか?どのように使うことができるのか?どのような効果が期待できるのか?についてさらに詳しくお話していきます。

パート2使用方法(動画)

テラブレードの特性について理解を深めたら、次に使用方法の解説に入っていきます。

テラブレードひとつあれば下腿、足関節、殿部、腰背部、肩、頚部、顔面部、頭部など、全身の様々な形状にも対応できることはすでにお伝えしましたが、実際にテラブレードのどのパーツをどの部位に使用するのかという使用感や、主要なパーツへの主な使い方について動画で解説をしています。

通常、セミナーを開催するときは、実際に治療をするときの目線(患者さんを真上から見る)ではなく、横から見ることになります。これでは微妙な角度や力加減を理解(習得)することは難しいのですが、このパートでは治療家目線でどのようにアプローチをしているのかを動画にて解説しています。

このビデオがあれば何度でも復習できますし、至近距離で撮影しているので、細かい動きなども見逃すことなく確実に習得できるようになるでしょう。

パート3実技(対面 or オンライン)

パート1と2でテラブレードの特性や基本的な使用方法について理解をした上で、実際のお客様に使用するときに、どのような使い分けをしていくのか?部位ごと、症状ごとにテラブレードの使い方を学んでいきます。

一方的にお伝えするのではなく、力加減、圧のかけ方など繊細な部分については実際にやっていただいて、それに対してフィードバックをしていきますので、より確実にテラブレードの使い方をマスターしていただくことができるはずです。

といったように、1回のセミナーでより深い理解と習得をしていただけるようになっております。

講師プロフィール

露木俊治
つゆき治療院院長 /
株式会社AscenDant代表取締役
露木俊治

柔道整復師の資格を取得後、鍼灸あんまマッサージ指圧師の専門学校へ進学。在学中に『つゆき接骨院』を開業し、陸上競技を中心にインターハイチャンピオン、オリンピック出場など日本一の選手育成に治療家兼トレーナーとして携わる。

現在は東京都千代田区麹町でどこに行っても治らなかったと言うさまざまな症状を持つクライアントの治療行う。

ケガの治療から美容までワンストップで解決できる治療家として定評がある。またセミナー講師、コンディショニングツール開発、治療院や介護施設へのコンサルティング業務など活動は多岐にわたる。

  • ・アスリートコンディショニングルームつゆき鍼灸接骨院院長
    (2003~2016)
  • ・柔道整復師
  • ・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
  • ・KT TAPE JAPN公認客員インストラクター
  • ・キネシオテーピング協会認定プラクティショナー、インストラクター
  • ・JCCA(財団法人日本コアコンディショニング協会)
    マスタートレーナー、A級講師

参加者の声

その通りに使うことで
患者さんの改善の喜びの声を聞くことが
多くなりました!

みつば接骨院・金子陽一様 (柔道整復師)

Webセミナーを受講させていただきました。社会的に対面でのセミナーが開催できないなか、ツールを開発してすぐにセミナーを開催していただきありがとうございます。

ウェブということで、手の感覚で仕事をしている自分としましては正直不安を感じでいました。事前に心配な部分を露木先生に聞いていただいたのですが、結果的に言うと全く心配していた不安はありませんでした。むしろ対面ではなかなか自分中心に見ると言うことができないのですがウェブですので手元をしっかり写してくださっていたので見やすかったです。

また、開発者だからこそのツールへのこだわり、ここの角度がどこになんのためにあるのかなど詳しく知ることができました。脂肪が多い所へはブレードのどの部分をこの角度で、腱部にはここを使ってこの角度でなど細部にまでこだわりをセミナーでは教えていただいたので、その通りに使うことで患者さんの改善の喜びの声を聞くことが多くなりました。

またこのブレードは全身にたいして潤滑剤無しで使えることと、露木先生のいつも言ってらっしゃる簡便性、安全性、再現性にすぐれ、操作性、操作性、携帯性などを考えると治療院のなかだけでなく、スポーツの現場でも活躍するので、治療家なら一本は携帯していたいツールだと思います。本当にテラブレードを開発していただいてありがとうございます。今後の対面セミナーも楽しみにしています。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

目の前のお客様に
もっと応えたいと思う方は、
ぜひ一度手に取ってみてください!

六アイ鍼灸接骨院・大森基載様 
(鍼灸按摩マッサージ指圧師)

テラブレードはどこでも使えて、効果の出るツールです。治療院なら出来ることも、スポーツ現場では出来ないことも多くあります。場所がない、服を脱げない、時間がない、などより短時間で、かつ効果的にアプローチが出来るかが選手の結果にも繋がります。

今の技術に自信がある方は不必要だと思います。しかし、まだまだ技術不足と考える方は多いのではないでしょうか?私もその1人です。理想に追いつかないものを、ツールで補うのに有用であることは間違いありません。選手や患者さんは待ってはくれません。目の前の人にもっと応えたいと思う方は是非一度手に取ってみてください。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

終わった後の変化に驚きました!

株式会社クリエクト・竹原亮紀様 
(JCCA-MT/A級講師、健康運動指導士)

カスケードアプローチという概念は、数年前に露木先生から話を聞いていて、自分なりに色々と考えていましたが、今回整理されたコンテンツを聞いて、確信を持てるものになりました。単なる筋肉や関節の問題ではなく、組織間の滑走不全に対してトレーナーである私は手技を活用できるわけではないため、苦慮していた部分でした。

このTERABLADEというツールと、活用するコンテンツは、今までに体感したことのない新感覚で、アプローチされている際には、そこまで感覚はないのですが、終わった後の評価での変化に驚きました。様々な手段があるが、多様性あるツールであると感じ、トレーナーとしての自分をサポートしてくれると実感しました。

ヒトの体の原理原則に基づく、本質的思考から生み出され、商品や流行りではないものだと感じられるので、まずは自分や近しい人から使い込んでいき、クライアントの助けとなり力となるようスキルをしっかり落とし込みたいです。

最後に、セミナー構成ですが、とても受講者側のメリットが大きく、繰り返し反復して学べる教材もいただけました!露木先生の思いがとても感じられ、熱いと暑苦しいの紙一重的なところがありますが(笑)こういうところは、昔と変わってなく、いやむしろ思いのところは更に大きくなって、熱量も(笑)

有益な内容を、とても楽しく学ばせてもらいました!

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

少しの施術で効果があったので患者さんが
驚いていました!

ひまわり接骨院・稲葉正義様 (柔道整復師)

昨日はオンラインセミナーありがとうございました。ある中学生の患者さんは今日から部活開始だったので、あの後僕の復習をかねて両足やってあげたら、その後の動きにかなり驚いていました!!今日も肩関節外転制限のある患者様にやったところ、「動きが軽い」と!!

少しの施術で効果あったので驚いていました。何人かにお願いしてやらせてもらいましたが、肩甲骨回りを1番を使ってリリースしただけでも変化がありました。

今後もセミナーに参加させていただき自分の技術を上げていきます。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

「施術による痛み」に対して
痒い所にまさに手が届いたと思える
内容でした!

石塚奨一様(柔道整復師)

TERA BLADEセミナーを受けさせていただきありがとうございました。

皮膚へのアプローチはやっていたものの、唯一のネックに感じていた「施術による痛み」に対して痒い所にまさに手が届いたと思える内容でした。

セラピスト・クライアントどちらに対しても良いと思え、今後の展開が楽しみになりました。
ありがとうございました!

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

施術や考え方の引き出しが増やせました!

奥野真佑様(鍼灸師)

貴重なセミナーありがとうございました。

まずテラ鉱石の熱伝導率の高さには驚きました。症状や求めたい効果によって温・冷を使い分けることができ、より効果性を求めれるイメージを持てました。

施術や考え方の引き出しが増やせたので、いろいろ組み合わせながら施術で取り入れてみようと思います。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

TERA BLADEがあるおかげで自信を持って
患者さんにあたる事が出来て
とても嬉しいです。

五十嵐海杜様

TERA BLADEセミナーを受けてから2ヶ月ほど経ちましたが治療技術が信じられないほど成長したと自信を持って言えますし、自分でも感じる事が出来ます。

マッサージしか出来ない自分にスキンコンディショニングという新しい武器が出来た他、TERA BLADEがあるおかげで自信を持って患者さんにあたる事が出来てとても嬉しいです。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

確実に施術のアプローチの幅が広がったと
感じています。

岡部純季様

テラブレードという選択肢が増えたことで、確実に施術のアプローチの幅が広がったと感じています。テラブレードには様々な特徴がありますが、その中でも温度をスピーディに変えられるところが他のツールには無いメリットだと思います。

温度を自在に変えられることで、患者さんの症状に対してあの手この手が思い浮かぶようになりました。

また、短時間で変化を出すことができるので、施術時間の中でできることが増えたと思います!テラブレードは私にとってとても心強いツールです。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

違和感なく自分の指のように扱うことが
できています。

平田麦様

当初はテラブレードの扱いに慣れていなかったためかあまり実感がありませんでしたが、施術を行う上での体への負担が大幅に軽減されました。

テラブレードは軽いだけでなく表面がとても滑らかなので他の治療ツールと比べて、違和感なく自分の指のように扱うことができています。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

現在は慣れたおかげで楽に扱えている分、
施術が楽に行えている印象があります。

有国慎之介様

セミナー受講直後は操作に手惑い、自分自身に変な力みを感じていましたが、現在は慣れたおかげで楽に扱えている分、施術が楽に行えている印象があります。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

参加費について

テラブレード習得セミナー

『テラブレード習得セミナー』は大きく分けてテラブレードの購入費とセミナーの参加費にわかれますが、テラブレード本体の費用は8万5,800円(税込)。そして、セミナーの参加費は、対面セミナーの場合は3万3,000円(税込)、オンラインセミナーの場合は1万6,500円(税込)です。

また、オンラインセミナーに参加済みで、対面セミナーの参加をご希望の場合は、半額の16,500円でご参加いただけます。

対面セミナーオンラインセミナー
テラブレード本体8万5,800円8万5,800円
セミナー費用3万3,000円1万6,500円
合計11万8,800円(税込)10万2,300円(税込)
対面セミナー
テラブレード本体8万5,800円
セミナー費用3万3,000円
合計11万8,800円(税込)
オンラインセミナー
テラブレード本体8万5,800円
セミナー費用1万6,500円
合計10万2,300円(税込)
セミナー日程
日 程
  • ・11月3日(火・祝)
    13:00~17:00 @都内(対面)
  • ・11月15日(日)
    10:00~12:00(オンライン)
  • ・11月29日(日)
    10:00~12:00(オンライン)
  • ・12月20日(日)
    13:00~17:00 @都内(対面)
  • ※対面セミナーの会場詳細に関しては、お申し込みいただいた方に詳細をご連絡いたします。
  • ※両日共、セミナー後に質疑応答の時間を設けております。

ただし、お急ぎください

より確実にテラブレードを使った施術をマスターしていただくため、各回とも定員は6名とさせていただいています。満席になり次第、募集は終了となりますので、席が埋まる前に早めに申し込まれることをおすすめします。

なぜ、テラブレードを
広めたいのか?

私の治療家としての原点は、常に結果を出し続けなければならないスポーツの最前線でした。その現場で15年以上サポートをする中で、私に求められていたことは、『ベストを出せるように短時間で治して欲しい』ということでした。その経験から、私の中で『短時間で治す』という治療のベースができあがりました。

そこからは、短時間で治すための知識や技術をセミナーでお伝えして来ました。計700回以上のセミナーをする中で、長年頭を悩ませていたのが“再現性”の課題でした。

  • すぐに変化を出しにくい
  • 手技での改善が難しい部位がある
  • 強い痛みを伴うことにより躊躇してしまうことがある
  • 思ったように治せないという不安や葛藤から、自信が持てない

そんな声を多くいただきました。誰でも安全で簡単に変化が出せる、そんなツールが作れないだろうか?10年以上講師をしている中で、そんなことをずっと考え続けていました。

そんな想いから、ようやく開発できたのがテラブレードでした。

受講生からは、、、

  • 治せるようになって嬉しい
  • お客さんも喜んでくれるようになり、自信ややりがいを持てるようになった
  • 限られた時間の中で、今までよりもワンランク上の治療を提供することができる

そんな更なる向上心につながる声を聞くことができたのです。

『相手の可能性が広がる』

その瞬間に関わることができた。

これだ!これがやりたかった。

テラブレードを手にすることによって再現性の課題がクリアでき、受講生の可能性が広がっていく。

そして、その可能性を一気に広げてくれるのが「テラブレード」だと私は確信しています。

なので、もしあなたが一人でも多くのお客様をより短時間でより確実に治したいと思われるなら、、そして、自分の技術レベルと評判をもう一段階引き上げたいなら、、、『テラブレード習得セミナー』はきっとあなたのお役に立てるはずです。

今すぐ下の申し込みフォームにてセミナーにお申し込みください。

テラブレード習得セミナー
お申し込みはこちら

テラブレード習得セミナー

対面セミナーオンラインセミナー
テラブレード本体8万5,800円8万5,800円
セミナー費用3万3,000円1万6,500円
合計11万8,800円(税込)10万2,300円(税込)
対面セミナー
テラブレード本体8万5,800円
セミナー費用3万3,000円
合計11万8,800円(税込)
オンラインセミナー
テラブレード本体8万5,800円
セミナー費用1万6,500円
合計10万2,300円(税込)
セミナー日程
日 程
  • ・11月3日(火・祝)13:00~17:00 @都内(対面)
  • ・11月15日(日)10:00~12:00(オンライン)
  • ・11月29日(日)10:00~12:00(オンライン)
  • ・12月20日(日)13:00~17:00 @都内(対面)
  • ※対面セミナーの会場詳細に関しては、お申し込みいただいた方に詳細をご連絡いたします。
  • ※両日共、セミナー後に質疑応答の時間を設けております。

必要事項をご入力いただき、【入力確認画面へ進む】ボタンをクリックしてください。必須は入力必須項目です。

テラブレード習得セミナー
お申し込みフォーム

必須
必須
例)露木 俊治
必須
 例)info@sample.jp

メールアドレスに誤りがありますと、お客様にメールが届きません。今一度ご確認ください。

必須

【個人情報の取り扱いについて】

第1条(総則)
1.株式会社AscenDant(以下「当社」といいます。)は、当社が運営する各サービス(以下「本サービス」といいます。)の利用者(以下「ユーザー」という)のプライバシーを尊重し、ユーザーの個人情報およびその他のユーザーのプライバシーに係る情報(以下「プライバシー情報」といいます。)の管理に細心の注意を払います。
2.当社は、個人情報保護法をはじめとする各法令およびその他の規範を遵守してユーザーから収集した個人情報を適切に取り扱います。

第2条(本ポリシーへの同意、同意の撤回)
1.ユーザーは、問い合わせをする等により当社に自身のプライバシー情報を提供する場合、本ポリシーを熟読し、その内容に同意するものとします。
2.ユーザーは、当社によるプライバシー情報の使用等について同意を撤回することができます。
3.本条の本ポリシーへの同意および同意の撤回は、それぞれ当社が定める手段にてなされるものとします。

第3条(収集するプライバシー情報)
1.当社は、本サービスの提供に際して、ユーザーから以下の情報を収集または取得します。

1.ユーザーがフォーム等に入力することにより提供する情報:これにはプレイヤーネーム、問い合わせ等に関する情報、メールアドレス、年齢または生年月日、フレンド情報等が含まれます。
2.IPアドレスやアクセスログ、アクセス解析ツール等を介して当社がユーザーから収集する情報:これには利用端末やOS、ブラウザ等の接続環境に関する情報、ユーザーの行動履歴や閲覧履歴等に関する情報、購入した商品や閲覧した商品等のユーザーの嗜好に関する情報およびクッキー情報が含まれます。なお、これらの情報にはユーザー個人を特定しうる個人情報に該当する情報は、含まれません。


2.当社は、適法かつ公正な手段によってプライバシー情報を入手し、ユーザーの意思に反する不正な入手をしません。

第4条(プライバシー情報の利用目的)
当社は、ユーザーから収集したプライバシー情報を本サービスの運営の目的のために使用します。主な利用目的は、以下のとおりです。

1.料金請求、本人確認、認証のため
2.アンケート、懸賞、キャンペーンの実施のため
3.マーケティング調査、統計、分析のため
4.システムメンテナンス、不具合対応のため
5.広告の開発、配信およびその成果確認のため
6.技術サポートの提供、ユーザーからの問い合わせ対応のため
7.不正行為または違法となる可能性のある行為を防止するため
8.紛争・訴訟等の対応のため

第5条(プライバシー情報の第三者提供)
1.当社は、ユーザーの個人情報を第三者に開示または提供する場合、その提供先・提供情報内容を開示し、ユーザー本人の同意を得るものとします。なお、当社は、法令に基づく場合を除き、ユーザー本人の事前の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示または提供することはありません。
2.当社は、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合、個人情報保護法に従って、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
3.当社は、第三者が運営するサービス(以下「外部サービス」といいます。)のプラットフォーム等を介して本サービスを提供している場合や外部サービスを利用して広告提供、アプリ配信等をしている場合、当該外部サービスの運営者等とユーザーの個人情報等を共有する場合があります。この場合の外部サービスにおける個人情報等の取り扱いについては、当該運営者の個人情報保護方針等が適用されます。
4.当社は、合併や分割等で当社の事業を第三者に譲渡する場合または本サービスの一部または全部を第三者に譲渡する場合、本サービスに係るユーザーの個人情報等を当該第三者に提供します。この場合1当社は、本サービスの譲渡日および譲渡先を事前にユーザーに開示し、これに同意できないユーザーの個人情報等の提供は、一切しないものとします。

第6条(プライバシー情報の管理、保管期間)
1.当社は、ユーザーが本サービスを利用している期間中、当該ユーザーから開示または提供されたプライバシー情報を厳重に管理します。
2.当社は、当社が保管するプライバシー情報を利用する必要がなくなった場合、当該プライバシー情報を遅滞なく消去するよう努めるものとします。また、ユーザーよりプライバシー情報の削除を要求された場合も、同様とします。

第7条(ユーザーによる照会等への対応)
1.ユーザーは、当社に対して、当社が保有する自身のプライバシー情報の開示、訂正、追加または削除、および利用停止を請求することができます。
2.ユーザーは、当社が定める手段によって前項の開示等の請求をするものとします。なお、同請求は、ユーザー本人、法定代理人(ユーザーが未成年者または成年被後見人である場合)または当該請求につきユーザー本人より委任された代理人のみすることができます。
3.当社は、開示等の請求を受けた場合、当社が定める手段によって本人確認したうえで、相当な期間内にこれに対応します。なお、当社は、法令に基づき開示等をしない決定をした場合、その旨をユーザーに通知するものとします。

第8条(解析ツール等の使用)
1.当社は、アクセス解析ツールを使用してユーザーの行動履歴等に関する情報を収集します。また、本サービスの提供に係るWEBサイト上に掲載される広告等の一部は、クッキーを利用した外部サービスを利用して表示されます。なお、Googleが提供するサービスについては、Googleのプライバシーポリシーが適用されます。
Googleのプライバシーポリシーについては、下記のリンク先をご確認ください。
https://policies.google.com/privacy?hl=ja
2.ユーザーは、1)自身のブラウザ設定等からクッキーを無効にする、2)それぞれの解析ツール、外部サービスに係るWEBページからオプトアウトする、等の手段により当社によるプライバシー情報の収集を拒否するまたは広告を非表示にすることができます。
3.前項の設定の変更等は、ユーザー自身の自己責任にてなされるものとし、当社は、設定を変更したこと等により一部の情報が閲覧できない等、ユーザーに損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。

第9条(本ポリシーの変更)
1.当社は、自身の判断にて、本ポリシーを改定することができます。当社は、本ポリシーを改定する場合、緊急性がある場合を除き、事前に当社が適当であると判断する手段にてユーザーにその旨を通知するものとします。
2.本ポリシーの改定は、改定後のプライバシーポリシーを本サービスにかかるWEBサイトやアプリ上に掲載した時点で効力を生じるものとします。
3.ユーザーは、本ポリシーの改定に同意することができない場合、当社に対して、第7条に定める手段にて自身のプライバシー情報の削除を要求することができます。

第10条(合意管轄、準拠法)
1.本ポリシーは、日本国法に準拠して解釈されるものとします。
2.本ポリシーに関連して発生する紛争等については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第11条(管理責任者)
当社では、個人情報の管理責任者を以下の者として、個人情報の適正な管理および個人情報保護に関する施策の継続的な改善を実施しています。なお、個人情報に関するお問い合わせ、ご相談、第7条の開示等の請求の窓口もこちらをご利用ください。

運営者:株式会社AscenDant
窓口となる部署:お客様窓口
E-メールアドレス:ascendant59@gmail.com
開示等の請求の方法:郵送、メール


【改定:令和2年2月10日】

今すぐ申し込みをする